ネット恋愛とは?メリットやデメリット・注意点を詳細に語る

今回は、ネット恋愛について、実体験も合わせて詳細に語っていきます!

そもそも、「ネット恋愛とは?」と思っている方や、ネット恋愛に怖さを感じている方も、理解しやすいように、優しくメリットやデメリットを解説していくので、ぜひ参考にして頂ければ幸いです。

以下、目次となります。

ネット恋愛とは?概要について語る!

ネット恋愛とは、インターネット上のSNSや掲示板など、様々なサービスを通して、他の異性と交流を持ち、恋愛に発展することを指します。

メールのやりとりのみで、仮想的に恋愛関係になり、実際には合わないパターンもありますが、ほとんどの場合は、ネット上でやり取りした後、オフ会などを通してリアルで会い、そこで関係をスタートさせます。

特に昨今では、PairsやOmiai、With、TinderなどのFacebookを通して、登録するサービスも増えており、様々な男女がそこに登録し、実際に出会いを楽しんでいます。

現在、結婚しているカップルの10%ほどが、そのようなマッチングサービスを通したネット恋愛で知り合っており、旧来では考えられないほど、広く波及しています。

また、上記したマッチングアプリ以外にも、twitterやFacebookなど汎用的に使われているSNSにて、コンタクトを取るケースも増えています。

インターネットが普及する前には、考えられなかった出会い方ですね!

ネット恋愛のやり方は?

さて、では実際にネット恋愛はどのような流れで進んでいくのでしょうか。利用するサービスにより、形態は様々ですが、本項では、基本的な流れについて解説していきます!

①:マッチングサービスや掲示板などで相手にアプローチ

上記した、PairsやOmiaiなどのマッチングサービスを用いて、そこに登録している異性にアプローチを行います。

相手もあなたに興味を持てば、そこでマッチングが成立し、メールのやり取りを開始することが可能です。

マッチングアプリを利用しない場合は、ネット上のメル友やライン友達掲示板に、ハンドルネームで書き込みを行い、相手を募集します。

後者の場合は、相手の顔が分からないことがほとんどのため、その点は注意してください。

②:アプリ内にてやりとりを行う

アプリ内にて、メールで連絡を取り合います。

アプリによっては、コミュニティ機能を有しているものも多く、自身の興味があるコミュニティに属していれば、それをきっかけとして共通の話題で盛り上がれます!

相手の呼び方であったり、出身地であったり、仕事内容であったりと、まずは当たり障りのない会話をするのが一般的で、この段階で相手がどのような人か、何となく分かるようになります。

人気のユーザーであれば、複数の人から通知が届き、メールが埋もれてしまいやすいので、ある程度相手を絞ることをおすすめします。

③:ラインやメールなどに移行してやりとりする

アプリ内でのやりとりで、お互いに好感触であったら、その後は、ラインなどに移って連絡を取り合います。

これは必須のステップではありませんが、ラインであれば通話も可能で、より相手のことを知ることができるため、気になる方に対しては、積極的に打診しましょう。

私の場合は、相手の反応にもよりますが、アプリでのやりとりは1週間弱に留めて、ライン交換を呼びかけるようにしています。

あまりに無理にライン交換を迫るのは相手の迷惑になるため、止めておきましょう

④:実際に会う

ラインでの会話をして、相手とフィーリングが合えば、いよいよ、リアルで会うフェーズに入ります。

私の場合、お昼に会うなら隠れ家カフェで、夜に会うなら、ちょっとおしゃれな居酒屋をチョイスしています。

美味しいものを食べつつ、ゆっくりと相手と話をして、仲を深めます。

メールなどではやりとりしていましたが、この段階ではまだ初対面のため、相手に対して失礼のない態度を取るように心がけましょう。

ネット恋愛と呼べるのは会うまでで、この後は、通常の恋愛と変わらず、両者がより親密になりたいと思えば、告白をして、お付き合いがスタートする形になります。

ネット恋愛のメリットは?

では、ネット恋愛のメリットは何が挙げられるでしょうか。

様々な点が考えられますが、本項では、その中でも特に利点が大きい事項をピックアップして説明していきます。

①:気軽に様々な方と交流ができる

やはり、ネット恋愛の一番の魅力は、「気軽に多くの方と交流できる」という点につきます。

普段関わることが無い職種の方や、他大学の学生とも、簡単にメッセージをやり取りすることが出来ますし、そこで話が合えば、実際に会ってお茶をすることも容易です。

また、男性ばかりの職場、女性ばかりの職場など、環境的に、異性と接する機会がない方でも、ネットを介して好みの相手を手軽に探すことができます。

「気軽」に「様々な人」と出会えるのは、出会いの幅が広がる面でもネット恋愛の大きなメリットです!

②:自分と趣味が合う人を探しやすい

ネット恋愛のためのマッチングサイトでは、自身の好みを登録したり、趣味や価値観を入力できる場合が多いです。

同様に、相手がそれらを記入していれば、ユーザー検索で閲覧できるため、プロフィールをざっと見るだけで、自身と趣味が近く、性格も合う方を探すことができます。

ネットを介さない、リアルな恋愛の場合は、一度会って、お互いの趣味趣向や性格を、会話から掴まなければいけませんが、その手間を省くことができるため、この点も大きなメリットと言えるでしょう。

相手のプロフをしっかりと閲覧すれば、相性の良い方を探すのも簡単です!

③:コストパフォーマンスが高い

ネット恋愛は、街コンや合コンなど、他の方法で異性と出会うよりも、遥かに安価で、大勢の方と接点をもつことができるというメリットがあります。

特に男性の場合、街コンの参加費用は高く、1回参加するごとに、5,000円以上必要なことも往々にしてありますが、PairsやWithなどのマッチングサイトは、それ以下の月額料金で、多くの異性と連絡を取り合うことができます。

また、女性の場合は、さらにお得であり、ほとんどのサイトを月額無料にて利用できるため、試しに登録して使用感を確認してみることも簡単です!

④:不快な場合はすぐにブロックできる

ネット恋愛は、インターネット上の様々な異性と接するため、中には、こちらが不快に感じることも、平気で発言してくる方もいます。

しかし、相手からそのようなことを言われた場合でも、サイト上で簡単にブロックすることができるため、連絡を絶つことも容易です。

このように、不適切な相手とのやり取りを、最小限で済ますことが可能な点もネット恋愛の大きな魅力の一つと言えます。

サイトによっては、相手を通報できるシステムを準備しているところもあります!

⑤:自身の恋愛市場の価値を客観的に知ることができる

これは、見逃しがちな点ですが、ネット恋愛の大きなメリットの一つです。

マッチングサイト上に自身のプロフを展開することで、そこでの反応から、自身の恋愛市場における価値を客観的に把握することができます。

例えば、様々な異性からアプローチがあれば、あなたの市場価値は高いということになりますし、逆に、ほとんど異性から連絡がなければ、他者から見て、あなたの市場価値は低いということが分かります。

市場価値が低いと判断された場合でも、自分磨きに力を入れ、プロフを練り直すことで、異性とのマッチングが増えれば、それはあなたの頑張りが、他者にどのように映ったのかを端的に理解できる材料になります。

このように、多くの人から分かりやすいフィードバックをもらえるという点は、リアルな出会いの恋愛にはない、ネット恋愛ならではのメリットだと言えます。

ネット恋愛のデメリットや注意点は?

上記したように、ネット恋愛はメリットが多いですが、もちろんデメリットも存在します。

以下、それらについて具体的に記載していくので、ネット恋愛の悪い部分もしっかりと把握したいと考えている方は、ぜひ参考にしてください!

①:「もっといい人がいるかも知れない」という幻想に囚われてしまう

ネット恋愛では、アプリ内で様々な方と交流が持てるため、例え、自身と相性の良い方を見つけても、「もっといい異性がいるかもしれない」という幻想に囚われてしまう人がいます。

選択肢が多すぎるために発生する弊害ですが、この思いに囚われすぎてしまうと、最終的な決断が出来ず、だらだらとネット恋愛を続ける事態に陥ります。

特に、様々な異性からアプローチされいる方ほど、誘惑が多いため、注意してください。

俗に言う、ネット恋愛中毒の状態にならないように気をつけましょう。

②:不真面目な方に会う場合もある

ネット恋愛では、恋愛目的ではなく、遊び目的や友達探しの目的で活動している方も一定数います。

それらについて、隠して活動している方が大半なため、見極めることが難しく、不真面目な方とマッチングし、不誠実な対応を受けることが往々にしてあります。

もちろん、メールのやりとりで注意したり、初回に会う際には、個室ではなく、人目のある場所で会うなど、必要最低限のことに気を付ければ、大きな問題は起こりませんが、それでも、そのような誠意のない方が利用しているという点は、ネット恋愛において残念なポイントの一つと言えるでしょう。

③:サクラやマルチに勧誘されることもある

私も一度遭遇したことがあるのですが、お話が盛り上がり、会う約束を交わし、カフェでお茶した際に、急に怪しげな集まりに招待されました。

その際は断ったのですが、あとで社名を検索すると、マルチ商法で有名な会社でした。

基本的にはほとんどないことですが、アプリでやりとりをしている際は、このような相手を見分けることは難しいため、こちらもネット恋愛のデメリットと言えます。

もしお会いした際に勧誘されたら、すぐに帰りましょう!

④:ルックスで判断される場合が多い

基本的に、ネット恋愛では、プロフ写真にアップしている顔写真で判断されることがほとんどです。

特に女性の場合はそれが顕著であり、内面を深く見たり、性格で判断されるためには、まずルックスのハードルを突破する必要があります。

そのため、外見に自信がない方は、異性からのアプローチも少なく、ネット恋愛を楽しむことは難しいです。

恋愛市場的にも、外見が劣っている方は不利になりやすいですが、その差が明確に表れるのがネット恋愛と言えるでしょう。

もちろん、全てのユーザーが顔だけを重視しているわけではないため、その点は注意しましょう。

⑤:写メ詐欺をしているユーザーが一定数いる

写真では、魅力的なルックスに見えた異性でも、実際にお会いすると、体型が全く異なり、顔も別人だったというのは、誰しも一度は経験があるのではないでしょうか。

特に、最近のカメラの加工技術は優れていて、目の大きさや、輪郭までも理想的な形に変形することができるアプリも多くあります。

そのため、プロフにアップロードされている顔写真のみでは、その方の容姿を判断することが難しいです。

もちろん、無加工の写真を挙げているユーザーもいますが、女性ユーザーの多くは、何かしらの加工を施していることがほとんどです。

以下のエントリーに、写メ詐欺を見抜く方法について詳細にまとめているため、そちらも合わせて参考にしてください!

⑥:ラインなどを除いた他サイトへの誘導は決して引っかからないようにする!

サイト内で話が盛り上がり、ラインにてやりとりすることは普通の流れなので問題ないですが、それ以外のサイトに誘導された際は十分に注意しましょう。

私も何度か経験があるのですが、定型文のメールしか返信されず、最終的にスマホが壊れたとの理由で、怪しい有料サイトへの登録を促されたことがありました。

基本的にラインやカカオトークなど一般的なSNS以外でのやり取りは、全て拒否しても問題ありません。

特に男性ユーザーに対してこのような誘導が多いため、十分に注意してください!

ネット恋愛を成功させるための方法は?

では、実際にネット恋愛を成功に導くためには、どのようにしたら良いのでしょうか!

私の経験を踏まえて、詳しく語っていきます!

①:ある程度複数の方と連絡を取る

ネット恋愛は、上記したように不真面目な方や、勧誘目的の方もいるため、ある程度複数人とやり取りを行い、リスク分散することをおすすめします。

もちろん、あまりに多くの人とやり取りするのは誠意に欠けるため推奨しませんが、3~4人程度の方と並行してメールし、その中で本当に気になる方をピックアップした方が、ミスマッチも少なくなります。

最初から一人に絞ってやり取りするのは、非効率のため避けた方が無難です。

②:写真映りには拘り、複数枚をプロフに添付する

プロフにおける写真は、ネット恋愛において、相手への最初のアピールポイントとなる、重要な項目です。

そのため、見栄え良くなるように、ぜひ映りに拘ってみましょう!

特に女性の場合は、写真により判断されることが多いため、相手に良い印象を与えるようなフォトを揃えてみて下さい。

もちろん、写真詐欺になってしまうほど実物と異なる写真をアップすることはおすすめしませんが、清潔感や真面目な印象の写真であれば、相手への好感度を
上げることができます。

また、アップロードする写真は一枚ではなく、複数枚用意して下さい!笑顔の写真と、身体全体が映っている写真があればよりベターです!

写真はじっくり吟味して、良いものをチョイスしてください!

③:プロフはしっかりと書き込む

真面目にネット恋愛をして、良いお相手を探したいのであれば、プロフはしっかりと書き込んで下さい。

あなたの趣味であったり、性格であったり、好きなタイプの異性であったり、様々な情報を盛り込んでみましょう。

他ユーザーは、あなたが思う以上にプロフをきちんと見ているため、紹介文が適当な場合、あなた自身も不真面目な人であると判断される場合が多いです。

また、しっかりとプロフを書いておけば、共通の趣味の人とマッチングする可能性が高まるため、話も盛り上がりやすいというメリットがあります。

写真と同様にプロフの紹介文は非常に重要です。

④:早めに会う約束を取り付ける

ネット恋愛から、現実の恋愛に繋げたいのであれば、やはり、一度会ってお話する必要があります。

そのため、だらだらとラインやメールを続けるのではなく、早めに会う約束を取り付けることが肝要です。

私の場合、目安として、マッチングをしてから2週間以内には、カフェで一緒にお茶をするようにしています。

実際に対面にて話すことで、よりお互いを深く知ることが出来ますし、写真でしか分からなかった相手の顔や体型もあなた自身の目でしっかりと確認することが可能です。

実際に会ってみなければ、相手のことは分かりません!

⑤:自分から積極的にいいねする

相手からのアプローチを待っているだけでは、ネット恋愛では良い成果を期待できません。

主体的に動き、自ら考えて行動することで、よりあなたにフィットした異性と出会う確率を高めることができます。

特に男性であれば、女性から積極的にアプローチを受けることはまれなので、ぜひ自分から動くように心がけましょう。

もちろん、無暗にいいねをし過ぎてしまうと、無駄な費用がかかってしまうため、その点は注意が必要ですが、基本的にどのアプリも、無料でポイントが付与されることがほとんどなため、それらを上手く活用してください!

⑥:相性が合わないと思ったら早めに身を引く

「メールの返信のテンポが違う」、「話がどうしても盛り上がらない」など、ネット恋愛をしていると、相手との相性に違和感を感じることが往々にしてあります。

その時は、無理に話を引き延ばさず、さっと身を引くのが賢明です。

メールには、その方の人柄が出るため、そこで合わないと感じた方は、対面で会話したとしても、お互いにギクシャクしてしまうことがほとんどです。

もし、無言にて連絡を絶つことに抵抗があるかたは、一言断りを入れた後、連絡を止めましょう。

きちんと見切りをつけることも、ネット恋愛においては重要です。

⑦:自身にフィットした使いやすいアプリを活用する

PairsやWith、東カレなど、ネット恋愛をする上で、様々なサービスが各社より展開されています。

ネット恋愛初心者の方は、どのアプリも同じように見えてしまうかもしれませんが、実は、アプリにより特色が異なり、利用者層も変化します。

例えば、Omiaiであれば、より結婚に対して前向きな方が多いですし、東カレであれば、年収の高いアッパー層や容姿端麗な方が揃っているなどの特徴があります。

アプリの会員登録自体は無料のため、まずは様々なアプリをインストールして、ざっと異性を確認してみて、その中で自身にマッチしたものを利用することを
おすすめします!

⑧:自分のプロフを第三者にチェックしてもらう

もし仲の良い友人がいるのであれば、ぜひ一度自分のプロフを見てもらい、フィードバックを貰いましょう!

ネット恋愛をしていることが他人にバレて恥ずかしいと感じる方もいるかもしれませんが、第三者の客観的な意見を取り入れ、プロフを改善することで、他ユーザーに与える印象もよりポジティブなものへと変化します。

可能であれば、異性の友人にチェックしてもらうと、より的確なアドバイスが聞けるため効果的です!

自分では気づかなかったプロフの問題点を指摘してもらえるため、恥ずかしとは思いますが、効果は絶大です!

⑨:誠実な印象を与えるように心がける

ネット恋愛では、不誠実な方も少なくないため、誠実で真面目な印象を与えるだけでも、好感度は大きく上昇します。

特に男性ユーザーは、軽率な発言は控えて、真摯な対応をするように心がけて下さい。

ネット上の恋愛だとしても、清潔感に気を遣い、相手に対して安心感を与えることができれば、信頼度はぐっと増し、良いお相手と巡り合える確率も高まるはずです!

リアルの恋愛でも同様ですが、誠実さは恋愛において欠かせない要素の一つですね!

 

ネット恋愛はちょっと怖いという方に知ってもらいたいこと

ネット恋愛に怖いイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。確かに、私も始めるまでは、どこか怖い印象をもっていましたが、実際にやってみると、普通の恋愛と大きな差異はありませんでした。

現在、結婚したカップルの10%ほどはネット恋愛がきっかけになり、ゴールインしていると言われています!

今後もよりメジャーな出会い方になるネット恋愛について、不安な方は、ぜひ以下のことを知ってもらえれば幸いです!

①:知り合いに見つからずに探すことも可能!

マッチングアプリなどを利用して、ネット恋愛をする場合、知り合いに見つかってしまうかもしれないと躊躇している方も多いのではないでしょうか。

確かにその危険性はありますが、アプリによってはプライベートモードを導入しているところも多く、他の方にバレずに異性を探すことも容易です。

無料でプライベートモードを利用できるアプリもありますが、大抵の場合は、月額がかかってしまうため、その点はネックになります。

しかし、知人を気にすることなく、アプリを利用できるモードが準備されていることは、知っておいて損はないでしょう。

②:初対面は人目のある場所で会うようにする

上記したように、恋愛以外の目的でアプリや掲示板を利用している方も一定数いるため、対面でお茶をする際は、必ず人目のある場所で会うことをおすすめします!

特に女性ユーザーの場合、初めから個室で会うことを提案してくる男性ユーザーは、何か別の理由があると考えた方が無難です。

何かあってからでは遅いので、十分に注意するようにして下さい。

③:出会いがなくて困っている人はたくさんいる

ネット恋愛をしている、ほとんどの方は、日常生活において出会いがなくて困っている方がほとんどです。

私のように、理系職場で周りに男性しかいない方や、また美容系や看護師、保育士の方で周りに女性しかいない方など、職種によっては、ほとんど出会いが期待できない方が大勢います。

そのような方が、新しい出会いの場の一つとして、ネット恋愛をしているだけであり、他のことが目的で利用している方は、あなたが思う以上に少ないです。

「自分だけでなく、みんな出会いがなくて困っている」という、前提を心に留めれば、怖いと思っていたネット恋愛も、また違った角度で見ることができるようになるでしょう!

出会いがないのは、あなただけではないと知りましょう!

 

ネット恋愛の今後はどうなるのか?

さて、最後にネット恋愛の今後について、現在のネット恋愛市場を踏まえたうえで、予想を語ってみたいと思います。

現在、ネット恋愛は、基本的にスマホで相手と連絡を取ることが主流になっていますが、技術の進歩により、それらがVRなどに置き換わり、仮想空間上で、異性とやり取りできる日が来るかもしれません。

そうすれば、わざわざ出かけることなく、自宅にてVR機器を装着するだけで、出会いの場に赴くことができ、より幅広い異性と、交流を持つ機会が生まれます。

また、現在のネット恋愛は、実際に会うことを想定していますが、よりヴァーチャルリアリティの世界が浸透すると、仮想的な空間のみで愛を育むカップルが出てくることも予想されます。

しかし、そのようなヴァーチャルな世界だとしても、利用するデバイスが異なるだけで、異性とコミュニケーションを取るという根本は変化しません。

そのため、相手を思いやり、常に真摯で誠実な対応が必要な点は、現在と変わることはないと言えるでしょう!

革新的で広く普及するVRのデバイスが登場したら、十分に考えられる未来ですね!

 

まとめ

ここまで読んで頂き、ありがとうございました!

ネット恋愛について、様々な角度からその詳細について説明していきました。

本記事を読んで、ネット恋愛に抵抗があった方が、少しでも前向きになってくれたら、これ以上嬉しいことはありません。

ネットの片隅で、あなたの愛が実ることを誰よりも強く願っています!

他、恋愛関連のエントリーはこちら!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です